子育て最盛期

皆さま、こんにちは。看護師の庄盛です。

私は、自宅と事務所まで距離あるので車で移動しています。

まだ寒かった時期は、車のエンジンをかけ、発車準備していると
パーキングお向かいのお家より、今起きました~!
と主張しているような、思いっきり寝ぐせをつけた大学生くらいの息子さんがごみ捨て!

きっと、「明日は燃えるゴミだから早く起きてゴミ出ししてね。」

と前夜、お母さまにお願いされ、アラームをセットし飛び起きたオーラがあり、車の中で一人爆笑してしまいました💦

可愛い。。。男の子は基本、母親が大好きなので優しい。。

娘は同性であり、また同時に見方が異なる部分もあるので、時々刺さる発言を平然としてくる残酷さもあります。

まあ、どちらも味があるので、よし!としていますが、息子が高校生の時代を思い出し、ごみ出ししてくれる息子さん、偉いなあ。。と感心と思い出し、涙が溢れました💦

年を取ると涙もろくなり、幼稚園バスの前でママにしがみついて泣く幼児を車で通過しながら涙が出る。。
あんな時期も確かにあった。。

でも当時は自分も若く、そんな感情抱けなかったですね~。。

孫ならどうでしょう。。と思うけど、遠くにいるので生活の感情までは感じられない。。

年齢を重ね、感情豊かになり、涙もろくなるのか?
はたまた、たんに胃に例えると噴門が緩くなり(涙腺の)涙もろくなるのか?

子育て最盛期を思い出しながら事務所向かいました。

懐かしい想いをさせていただき、お向かいのお兄ちゃん、ありがとうございます!

さて、今日も頑張ろう!!